2017年07月28日

ネイルの基本(簡単なネイルケア)④カラーリング

④回目の今日は、いよいよカラーリングをやっていきます。

準備するものは、
●プレプライマー
●ベースコート
●お好きなカラーポリッシュ
●トップコート
●リムーバー(除光液)
●ウッドスティック
●コットン
です。

カラーリングをする前に、準備したい物がポリッシュ修正用のウッドスティック。

ポリッシュが、ハミ出したりした際に使用します。ウッドスティックにコットンを薄く巻きつけて除光液をつけたもので修正していきます。

ポリッシュの修正用ウッドスティックは、先が鋭角なもの・先がラウンド型のものがあります。好きな方を、作ってみましょう。左がラウンド型、右が鋭角です。
20170728095441863.jpg

作り方は、180グリッドのファイルで、ウッドスティックの厚みをなくすために、裏表を薄くなるまで削っていきます。

先がラウンドの場合は、ラウンド型に整えます。

次に、1枚のコットンを2枚にわけます。
20170728095817535.jpg

ウッドスティックの先をリムーバーで湿らせて、コットンを少量クルクルと巻取るようにしてウッドスティックにコットンを薄く巻きます。しっかり巻き付けます。

20170728100909534.jpg
これで、修正用コットンスティックができました。

ここまで準備が終わったら、カラーリングです。

●まず、爪の表面の水分や油分を除去するために、プレプライマーを塗ります。

●つぎに、ベースコートを塗っていくのですが、エッジから先に塗っていきます。
20170728100452028.jpg

●手を裏返して、爪の表面にベースコートを塗ります。

●好きな色のポリッシュを塗っていきますが、これも爪の先端、エッジから塗っていきます。

●手を裏返し、爪の表面にポリッシュを塗ります。
塗り方は、中央→左側→右側と塗っていくと良いです。
できるだけ、キューティクル際に隙間ができないようにギリギリまで塗布して、キューティクル際のラインをそろえましょう。
20170728104426889.jpg

●再度、爪の表面にポリッシュを2度塗りします。2度目は、エッジには塗布しなくてもOKです。

20170728104445837.jpg
私は、カラーリングが下手なので、すぐハミ出しまくりますので、練習中です☆

●ポリッシュが、皮膚についた時は、作っておいた修正用コットンスティックに除光液を少量含ませ、除去します。

ハミ出した部分を修正すると、綺麗になります。
20170728104511236.jpg

●最後に、トップコートを塗って完成させます。
トップコートも、爪のエッジから先に塗り、次に爪表面を塗るようにしましょう。

※トップコートが、皮膚についた場合は、コットンを巻いてない修正用ウッドスティックでその都度除去します。


これで、カラーリングが終了です!


お好きなカラーを色々と楽しんでみてください╰(*´︶`*)╯♡

来週は、アートをやっていきたいと思っています。

アクリル絵の具があると良いので、準備しておくことをオススメします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:96円(税込、送料別) (2017/7/28時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1296円(税込、送料別) (2017/7/28時点)




筆は、私は、これを買いました☆
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:480円(税込、送料別) (2017/7/28時点)




いっぱい入ってるので、使いやすいのを選んで用途にあわせて使ってます(♡˙︶˙♡)


それでは、また来週(^_^)/~❤
posted by ☆愛☆ at 10:42| Comment(0) | ネイル教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。